CentOS 起動時にファイルシステムエラーが表示されたとき

先日、サポート先のクリニック様にて標記の件が発生しました。
めったにない貴重な体験をしましたので、まとめておきます。
CentOS のバージョンは、6.8 です。

CentOS 起動時に下記のエラメッセージーが表示され起動しないときは、
fsck コマンドを実行すると修復される場合があります。あきらめないで下さい。

/dev/mapper/vg_xxx-lv_root: UNEXPECTED INCONSISTENCY; RUN fsck MANUALLY.
(i.e., without -a or -p options )
                                                          [FAILED]

*** An error occurred during the file system check. 
*** Dropping you to a shell; the system will reboot
*** when you leave the shell. 
Give root password for maintenance
(or type Control-D for normal startup):

1.rootパスワードの入力
rootのパスワード入力待ちになっているので、rootのパスワードを入力します。

注意:
 パスワードなのでキー入力しても何も表示されません。
 障害時には表示されないと焦りますので...冷静になりましょう。

2.fsck の実行

# fsck -t ext3 /dev/mapper/vg_xxx-lv_root

注意:
エラーメッセージの内容のとおり "-a" や "-p" オプションは除いて
実行しなければなりません。

3.'y' 入力の繰り返し
破損箇所を修復するかと聞いてきますので、'y' を入力します。

運が良ければ、ファイルシステムが修復され、CentOS が起動するようになります。
では、この現象に遭遇した方へ、成功を祈る!

コメント


認証コード9501

コメントは管理者の承認後に表示されます。